寄附総額

現在の寄附総額 2022年12月02日

6,307,111,675

ご支援いただいた皆様

(個人) 20,621

(法人・団体) 352 社・団体

東北大学基金 活動報告

 

緊急募金.jpg
Ukraine2.jpg

News Infomation

すべてのニュース
学生
大学
寄附

Back Number

支援する

東北大学ライフサポートパッケージご案内

支える力、心ひとつに

東北大学にご入学・ご進学おめでとうございます。

東北大学は、学生一人ひとりが自身の成長と夢の実現に向けて挑戦する心を受け止め、充実した学生生活を送るための環境を提供することが何よりも重要な責務と考えています。

LEARN MORE

寄附者の声

過去をかえりみて

齊藤 宏 様(1962年 工学部卒)

私はこれまでの人生を振り返ったときに東北大学ボート部で学んだことが、いかに大きなことであったのか認識させられております。ボート競技はイギリスが発祥のスポーツで貴族の若者を鍛えるためのもので「最後まで全力を出しきる」というスポーツです。ボートを速く漕ぐためには強い体力が必要です。また漕手の気持を一にする一心一艇の「和」の精神も大切です。

LEARN MORE

三井住友信託銀行
取締役副社長 野口謙吾 様

弊社は2011年の東日本大震災をきっかけに「社会的貢献寄付信託」の取扱いを開始するなど、これまでも寄附を通じ社会的課題解決の一助となるよう努めて参りました。係る中、新型コロナウィルス感染症に対応するワクチンや治療薬の開発等を進める東北大学様を支援することで、

LEARN MORE

室井 健

長年お世話になりました。

高橋 侑也

今までに無い宇宙機の実現に繋がることを期待しております!

山田 唯人

頑張れ!
応援してるぞ!

********

私自身、体調が優れない時期にアロマセラピーに助けてもらった経験があり、今でも利用しています。
多くの看護師の皆さんが知識を身に着け、苦しむ方々の癒やしの手助けをして下さることを期待します。

********

コロナ禍、医療関係者の皆さま長期に及びご尽力頂きありがとうございます♪郷里の福岡県出身小宮豊隆氏が貴大学名誉教授ということで、九州と東北~遠くにありながら~いつも身近に感じています♬

貴大学の今後益々のご発展を祈念しております✨

可野 沙織

自分たちでどこまでやるのか様子みていたけど、最後の最後まで諦めずよくがんばりました。この実験が誰かを助けるものになりますように。これからも応援しています!

金丸 仁明

開発したソフトウェアでぜひ覇権をとってください!

島崎 丈太

ロープを張って物資を搬送する技術の発展に強い期待を抱いています。空を飛ばすドローン等より遥かにエネルギー効率が良く安全で静かなこの手法に更なる注目が集まり展開があることを期待します。建築現場だけに限らず、更に広い応用範囲に目を向けて研究開発を進めて行かれることを祈念します。

小山田 有裕

応援しています!

Blum Tamir

頑張ってください!

石橋 拓真

宇宙へのイマジネーションと、地上に現前する課題への実直な眼差し、そして何よりコトを自ら起こすアントレプレナーシップが本当に素晴らしいです。一人の同世代として誇らしく、応援しています!

齋藤 泰史

とても素晴らしい取組みだと思います。
現場の安全向上に向けて是非とも頑張ってください。

********

金属工学科創立100周年誠におめでとうございます。心からお祝いを申しあげると共に更なる躍進を期待申し上げます。

笹井 真澄

ゼロからはじめることは難しく、その勇気を応援したい。

********

憧れの東北大学に入学して、乗馬部の活動を見て、入部したいと強く思いましたが、当時は諸事情で願いはかないませんでした。しかし、卒業して20年後から今に至るまで乗馬を楽しんでいます。少しですが、気持ちを贈ることで、乗馬部の皆さんと馬たちを応援したいです。YT

荘司 弘祐

同世代の挑戦を応援しています…!!

本宿 美智子

大学が日本の知的財産を守りながら日本の技術者を守って行く必要があると思い、今後の発展に微力ながらお手伝い出来たらと思い寄付させていただきました。応援しています。

********

学部1年の時に会った友人がプロジェクト達成に向けて挑戦し続けている姿に力をもらっています。これからも夢の実現に向け、頑張り続けて欲しいです。応援しています。

長谷川 史彦

東北大学学友会硬式野球部の活動支援として

中村 肇

いろいろな活用方法の可能性がある開発成果だと思います。ぜひ広い視野を持って、自分たちの可能性を信じて、頑張ってください。

佐藤 研一朗

頑張ってください

堀部 瑞穂

応援してます!

********

100周年おめでとうございます。ますますのご発展を祈念します。

中村 肇

ソフトウェアの開発がうまく行き、多くの方に使われるようになって、より多くの革新的な宇宙機の実現が加速されることを期待しています! 阿部さんならきっと何かを成し遂げることができます!

********

私は緩和ケア病棟で働く看護師です。医師の許可の元アロマセラピーをしています。終末期を少しでも穏やかな気持ちで過ごして頂きたく実施していますが、アロマセラピーが必要と日々感じております。是非普及して頂き、多くの終末期の患者様の苦痛緩和の一助となることを願っています。

福田 和博

若い後輩の皆さんの挑戦を、横浜から応援しています!

********

みんな幸せになりますよう

********

先行き不透明な昨今ですが、「研究第一」主義の母校から、多くの優秀な人財を輩出し、学内外で日本・世界に貢献できる成果を上げ続けるために、わずかでも助力になればと思い初めて寄付させていただきました。

伊藤 裕顕

2015年度から2021年度まで全学教育非常勤講師を務めました。「スポーツと貧困」が授業テーマの一つでしたが、「学友会運動部に参加したいけれど自己負担が大きく断念」旨の声を複数人から聞きました。財務基盤拡充で1人でも多くの才能が参加できるよう、少額ながら寄付いたします。

********

大志があって良いですね。
頑張ってください。

学生の声

PICK UP

東北大学115周年記念基金(グリーンマイルストーン)

心豊かで持続可能な未来社会を実現するため、皆様からのご支援をお願い致します。

東北大学は、2022年に創立115年を迎えます。法文学部が設置され総合⼤学としての歩みを始めて100年の節目にもあたります。

市民、企業、自治体からの期待と支援により1907年に誕生した本学は、知を社会へ還元することを使命とし、「研究第⼀」「実学尊重」「門戸開放」の理念のもと、社会とともに歩みを重ねてきました。そして今、まさに本学は未来社会へ向けた変革のためのターニングポイントにいます。

LEARN MORE