金属材料研究所 材料科学研究教育助成基金

現在の寄附総額
15,755,694

ご支援いただいた皆様

  • (個人) 98
  • (法人・団体) 5 社・団体

このプロジェクトに寄附をする

金属材料研究所 材料科学研究教育助成基金

未来社会を革新する若手材料科学研究者育成のために

東北大学金属材料研究所は、1916年の創立当初より材料科学における学理の探求とその応用研究を両輪として、世界最先端の教育・研究に一丸となって取組み、新しい物質の創製、高性能・高品質な材料の開発によって科学技術の発展と研究成果の社会還元に寄与してまいりました。

 現在、地球規模の環境・エネルギー問題が世界共通の課題として認識され、これらの問題を解決する革新的な物質創製・材料開発の必要性と期待が高まっています。パラダイムシフトをもたらす新たな物質の発見と材料の開発には、特に若い研究者や学生の独想性・実行力と多様な研究者・研究機関・企業との国際的な協創が必要不可欠です。 

 金属材料研究所は、材料科学研究を担う次世代の若手研究者の育成と、真に役立つ新たな材料の創出を通して、わが国の文明の発展と人類の幸福に貢献するという私共の使命を、ご賛同いただける皆様とともに遂行していきたいと考え、東北大学特定基金「金属材料研究所 材料科学研究教育助成基金」を2016年の創立100周年を機に創設し、学生・若手研究者の研究活動支援を行っております。

 本所の研究教育活動に対しまして、皆様のご理解とご支援を賜りますよう、心より

お願い申し上げます。

金属材料研究所

第23代所長 佐々木孝彦

 

 

【目的】

金属材料研究所で学ぶ学生の就学支援、若手が主導する国際共同研究や社会貢献事業の推進、革新的な材料科学研究で世界をリードする次代の材料科学技術を担う優れた人材の育成

【用途】

皆様からいただいたご寄附は、金属材料研究所の学生・若手研究者の教育支援、環境整備等の事業に活用させていただきます。大口のご寄附で、用途の特定を希望される場合は個別にご相談ください。

 

〇学生への就学支援

最先端の材料科学を学ぶ優秀な大学院生への経済支援を行います。

〇材料科学研究の国際展開

材料科学に関する国際共同研究の強化と若手研究者の国際交流の促進・支援を行います。

〇社会連携に資する材料科学研究の推進

産学官で共同した新たな材料開発を推進する若手研究者への事業支援に活用します。

〇独創的研究テーマへの研究支援

独創的な研究アイデアにより挑戦的な材料開発を志す若手研究者への研究費支援を行います。

〇研究教育環境整備事業への支援

教育環境整備事業への支援・開発に必要な環境整備事業等に活用します。

 


金属材料研究所 材料科学研究教育助成基金パンフレット:

https://www.imr.tohoku.ac.jp/media/files/about/donation/leaflet2023.pdf

 

本多記念館.jpg

 

ご寄附の方法

【個人の方】

クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済・郵便振替をご利用いただけます。
ページ内にある「寄附をする」ボタンをクリックしていただき、お手続きをお願いいたします。
※ コンビニ決済ではお申込みいただく店舗によって、上限金額が変わります。詳細は以下をご確認ください。

<コンビニ決済上限金額>

 セブンイレブン、デイリーヤマザキ:49,000円以内

 それ以外のコンビニエンスストア:299,000円以内


【法人・団体の方】

2023年2月より法人・団体様からのお申込も可能となりました。

お申込は専用申込書(銀行振込によるお手続き)をご提出いただいておりましたが、申込書の提出方法に加え、WEBお申込フォームからもお申込みいただけるようになりました。
WEBお申込みフォームでは、各種支払方法もご用意しております。

 

お申込方法については以下をご確認ください。

 

【WEBによるお申込み】

WEBお申込ページにアクセス

https://www.kikin.tohoku.ac.jp/tohoku/entry.php?fmMode=donationForm

 ↓

「申込者区分」の「法人・団体」にチェック

 ↓

「寄附の目的」をリストから選択

 ↓

「寄附の金額」を入力

なお、入力できる金額の上限は以下となります。

 

<上限金額>

・クレジットカード決済:9,999,000円以内

・コンビニ決済:

 セブンイレブン、デイリーヤマザキ:49,000円以内

 それ以外のコンビニエンスストア:299,000円以内

・銀行振込:99,999,000円以内

 

※上記金額を超える場合は、以下の寄附予定書(専用申込書:銀行振込)によるお申込みとなります。
 

【寄附予定書(専用申込書:銀行振込)によるお申込み】

寄附予定書をダウンロードいただき、必要事項をご記入のうえ、FAXまたは郵送にて、東北大学基金までお送りください。

寄附予定書(Word)/寄附予定書(PDF

 

 

なお、法人・団体でご寄附頂いた場合は、金額に応じて以下の特典をご用意しております。

・全ての法人・団体様:

 ①金属材料研究所基金ウェブサイト等へのご芳名の掲載(ご希望の方のみ)
 ②金研広報誌IMRニュースの送付

 ③学内行事へのご招待

 ④金研オリジナルグッズの送付

 ⑤その他、様々な特典を提供

・10万円以上をご寄附頂いた法人・団体様:
 金研夏期講習会に1名無料ご招待(ご寄附から2年以内)
・100万円以上をご寄附頂いた法人・団体様:

 本多記念館内設置の「基金顕彰銘板」にご芳名を掲載

1

プロジェクトオーナー

金属材料研究所
佐々木 孝彦 所長

ご寄附の特典

1,000円のご寄附(個人)

<東北大学基金からの特典>
・お礼状

・寄附金領収証明書

・ご芳名を東北大基金HPに掲載(ご希望の方のみ)

・下記の中からお好きなものを1つお選びいただけます。

1.東北大学オリジナルブレンドコーヒー”THANKS BLEND”

2.お茶の菅原園「りんごの緑茶」東北大学オリジナルデザイン ver.

3.東北大学オリジナル栞”Hagi”

<金属材料研究所からの特典>
・金属材料研究所基金ウェブサイト等へのご芳名の掲載(ご希望の方のみ)
・金研広報誌IMRニュースの送付

・学内行事へのご招待

・金研オリジナルグッズの送付

・その他、様々な特典を提供

寄附をする

5,000円のご寄附(個人)

<東北大学基金からの特典>
・お礼状

・寄附金領収証明書

・ご芳名を東北大基金HPに掲載(ご希望の方のみ)

・下記の中からお好きなものを1つお選びいただけます。

1.東北大学オリジナルブレンドコーヒー”THANKS BLEND”

2.お茶の菅原園「りんごの緑茶」東北大学オリジナルデザイン ver.

3.東北大学オリジナル栞”Hagi”

 

<金属材料研究所からの特典>
・金属材料研究所基金ウェブサイト等へのご芳名の掲載(ご希望の方のみ)
・金研広報誌IMRニュースの送付

・学内行事へのご招待

・金研オリジナルグッズの送付

・その他、様々な特典を提供

寄附をする

10,000円のご寄附(個人)

<東北大学基金からの特典>
・お礼状

・寄附金領収証明書

・ご芳名を東北大基金HPに掲載(ご希望の方のみ)

・下記の中からお好きなものを1つお選びいただけます。

1.東北大学オリジナルブレンドコーヒー”THANKS BLEND”

2.お茶の菅原園「りんごの緑茶」東北大学オリジナルデザイン ver.

3.東北大学オリジナル栞”Hagi”

 

<金属材料研究所からの特典>
・金属材料研究所基金ウェブサイト等へのご芳名の掲載(ご希望の方のみ)
・金研広報誌IMRニュースの送付

・学内行事へのご招待

・金研オリジナルグッズの送付

・その他、様々な特典を提供

寄附をする

30,000円のご寄附(個人)

<東北大学基金からの特典>
・お礼状

・寄附金領収証明書

・ご芳名を東北大基金HPに掲載(ご希望の方のみ)

・下記の中からお好きなものを1つお選びいただけます。

1.東北大学オリジナルブレンドコーヒー”THANKS BLEND”

2.お茶の菅原園「りんごの緑茶」東北大学オリジナルデザイン ver.

3.東北大学オリジナル栞”Hagi”

 

<金属材料研究所からの特典>
・金属材料研究所基金ウェブサイト等へのご芳名の掲載(ご希望の方のみ)
・金研広報誌IMRニュースの送付

・学内行事へのご招待

・金研オリジナルグッズの送付

・その他、様々な特典を提供

寄附をする

50,000円のご寄附(個人)

<東北大学基金からの特典>
・お礼状

・寄附金領収証明書

・ご芳名を東北大基金HPに掲載(ご希望の方のみ)

・下記の中からお好きなものを1つお選びいただけます。

1.東北大学オリジナルブレンドコーヒー”THANKS BLEND”

2.お茶の菅原園「りんごの緑茶」東北大学オリジナルデザイン ver.

3.東北大学オリジナル栞”Hagi”

 

<金属材料研究所からの特典>
・金属材料研究所基金ウェブサイト等へのご芳名の掲載(ご希望の方のみ)
・金研広報誌IMRニュースの送付

・学内行事へのご招待

・金研オリジナルグッズの送付

・その他、様々な特典を提供

寄附をする

100,000円のご寄附(個人)

<東北大学基金からの特典>
・お礼状

・寄附金領収証明書

・ご芳名を東北大基金HPに掲載(ご希望の方のみ)

・下記の中からお好きなものを1つお選びいただけます。

1.東北大学オリジナルブレンドコーヒー”THANKS BLEND”

2.お茶の菅原園「りんごの緑茶」東北大学オリジナルデザイン ver.

3.東北大学オリジナル栞”Hagi”

・ご寄附の累計額に応じた賞の謹呈

・東北大学プレミアム返礼品<翌年度5月頃ご案内>

※東北大学プレミアム返礼品についてはこちら

 

<金属材料研究所からの特典>
・金属材料研究所基金ウェブサイト等へのご芳名の掲載(ご希望の方のみ)
・金研広報誌IMRニュースの送付

・学内行事へのご招待

・金研オリジナルグッズの送付

・その他、様々な特典を提供

・金研夏期講習会に1名無料ご招待(ご寄附から2年以内)

寄附をする

金額指定によるご寄附(個人)

【ご寄附頂いたすべての方への返礼品】

<東北大学基金からの特典>
・お礼状

・寄附金領収証明書

・ご芳名を東北大基金HPに掲載(ご希望の方のみ)

・下記の中からお好きなものを1つお選びいただけます。

1.東北大学オリジナルブレンドコーヒー”THANKS BLEND”

2.お茶の菅原園「りんごの緑茶」東北大学オリジナルデザイン ver.

3.東北大学オリジナル栞”Hagi”

 

<金属材料研究所からの特典>
・金属材料研究所基金ウェブサイト等へのご芳名の掲載(ご希望の方のみ)
・金研広報誌IMRニュースの送付

・学内行事へのご招待

・金研オリジナルグッズの送付

・その他、様々な特典を提供


【10万円以上ご寄附頂いた個人の方への返礼品】
<東北大学基金からの特典>

・ご寄附の累計額に応じた賞の謹呈

・東北大学プレミアム返礼品<翌年度5月頃ご案内>

※東北大学プレミアム返礼品についてはこちら

 

<金属材料研究所からの特典>

・金研夏期講習会に1名無料ご招待(ご寄附から2年以内)

寄附をする

関連プロジェクト

電気通信研究所 インタラクションの森基金

工学部金属工学科創立百周年記念事業募金

東北大学萩友会支援基金

文学部・文学研究科 文学教育研究支援基金

歯学部・歯学研究科 歯学教育研究支援基金

国際文化研究科 教育研究支援基金

情報科学研究科 情報科学の未来基金

医工学研究科 教育研究支援基金

多元物質科学研究所
未来につなぐ“モノ”づくり基金

流体科学研究所 流体科学支援基金

災害科学国際研究所
災害研究の英知を次代へ基金

学際科学フロンティア研究所
学際科学若手研究者支援基金

東北メディカル・メガバンク機構
地域とToMMoに基金

東北大学附属図書館 図書館のみらい基金

学術資源研究公開センター
植物園未来基金

東北大学総合学術博物館基金

情報科学研究科30周年記念事業募金

東北大学病院 みんなのみらい基金

減災教育研究助成基金【減災ポケット「結」】

工学部・工学研究科 未来への挑戦基金

スタートアップ事業化支援基金

原子力災害からの復興に向けた研究支援基金

医学部・医学系研究科
未来医療への22世紀基金

グリーン未来創造機構
グリーンゴールズイニシアティブ基金

理学部・理学研究科 理学教育研究支援基金

研究者育成支援基金

生命科学研究科 生命科学教育研究支援基金

サイバー&インクルージョン防犯ボランティア
「あすなさ~ASUNASA~」
支援教育研究基金

超小型人工衛星打上げ支援基金

博士課程支援基金

東北大学を支援
(一般基金)

ウクライナ支援募金

法学部・法学研究科 法学教育研究支援基金

経済学部・経済学研究科 みらい創造基金

修学支援基金

教育学部・教育学研究科
みらいの教育研究支援基金

未来科学技術共同研究センター
産業創出支援基金

災害科学・安全学
国際共同大学院プログラム支援

知のフォーラムTFC基金

日本学
国際共同大学院プログラム支援

スピントロニクス
国際共同大学院プログラム支援

環境・地球科学
国際共同大学院プログラム支援

データ科学
国際共同大学院プログラム支援

宇宙創成物理学
国際共同大学院プログラム支援

生命科学(脳科学)
国際共同大学院プログラム支援

機械科学技術
国際共同大学院プログラム支援

材料科学
国際共同大学院プログラム支援

統合化学国際共同大学院
プログラム支援

未来型医療創造
卓越大学院プログラム支援

人工知能エレクトロニクス
卓越大学院プログラム支援

変動地球共生学
卓越大学院プログラム支援

グリーン×デジタル
産学共創大学院プログラム支援

震災復興支援基金

ダイバーシティ・エクイティ&インクルージョン(DEI)推進基金

薬学部・薬学研究科 薬学教育研究支援基金

次世代のスマート・リサーチ・コンプレックス形成基金

環境科学研究科 教育研究支援基金

みちのく青い海生物基金(畑井メダル基金)

農学部·農学研究科
農学研究科教育研究支援基金